03-6452-9482 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
営業電話はお断りしています。
受付時間
9:30-17:30

税務代理・調査対応に関する記事一覧

  1. 若原正勝税理士事務所 >
  2. 税務代理・調査対応に関する記事一覧

税務代理・調査対応

テレビや新聞などでは、予告なしに国税庁の調査官が企業に立ち入り調査を行うシーンが度々報じられますが、一般的には事前通告がされていたり、税務調査が行われる前に意見聴取が行われます。

調査官が実際に立ち入り調査を行うことになると、社長はその調査に立ち会う必要がありますし、企業活動がストップしてしまいます。こうした事態を防ぐために、税理士を活用することができます。


税務署への申告には、書面添付制度という制度が存在しており、これを使うことができれば、税務調査に対する抑制力となる可能性があります。この制度は、申告内容が正しい決算に基づいていることを税理士が太鼓判を押すという制度です。これは依頼をされて税理士が行うのではなく、税理士本人の権利によって提出するもののため、その責任は税理士にあります。この制度を利用することで、税務調査が行われる前に疑義を解消し、税務当局からの信ぴょう性を高めることができます。

税務代理・調査対応に関する基礎知識や事例

  • 税務調査が行われやすい時期税務調査が行われやすい時期

    法人税などの申告の後、税務調査が行われることがありますが、一般的には税務調査が行われやすい時期は夏から冬(7月から12月)にかけてと言われています。個人事業主などの確定申告処理が終了した後、人事...

  • 税務調査の流れ税務調査の流れ

    税務調査は脱税の調査のみならず、通常の法人でも定期的に行われることがあり、税務署が公平な課税を実現するために一年中行っております。その税務調査ですが、一般的には事前告知をして帳簿と申告書類に相違...

  • 税務調査に向けて必要な事前準備とは税務調査に向けて必要な事前準備とは

    税務署は定期的に納税に関する適切な申告などが出来ているかということを調査するために税務調査を行っています。税務調査は大企業だけでなく、小規模な法人にもいきなり税務署から連絡が入り、日程調整が行わ...

若原正勝税理士事務所が提供する基礎知識

  • 創業融資について

    創業融資について

    創業時には、余裕資金があることは少なく、企業の運転資金や初期投資のために「創業融資」を受けられる方が多...

  • 法人の種類一覧

    法人の種類一覧

    法人には様々な種類が存在します。これらは、目的によって形態が異なるため、今後事業を行うという場合には目...

  • 会社設立(法人化)のデメリットは?

    会社設立(法人化)のデ...

    会社設立(法人化)することでのデメリットは、意志決定のスピードが個人事業主と比べて遅いという点です。 ...

  • 記帳代行とは?費用相場や依頼するメリット

    記帳代行とは?費用相場...

    記帳とは、事業を行っていくなかで生じた様々な取引の内容を「帳簿に記入をすること」を指します。日々の取引...

  • 資金繰りとは?

    資金繰りとは?

    資金繰りとは、資金の流れの管理のことを指します。この際の資金とは、すぐに現金化することのできるものを指...

  • 創業融資の返済期間はいつまで?

    創業融資の返済期間はい...

    起業して間もないうちの事業資金を工面する方法の1つに創業融資があります。起業したばかりの事業は経済的に...

  • 会社名を決める

    会社名を決める

    会社名は正式には商号といい、商号を決めるにあたっては、いくつかのルールが法律で定められています。 現...

  • 合同会社とは

    合同会社とは

    ■合同会社とは 合同会社とは、出資者の全員が有限責任社員となって構成し、原則として出資者によって経営さ...

  • 会社設立後の手続き

    会社設立後の手続き

    会社設立後の手続き 会社設立の手続きが完了したら、会社の代表として必要な手続きをする必要があります。...

よく検索されるキーワード

ページトップへ