03-6452-9482 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
営業電話はお断りしています。
受付時間
9:30-17:30

税務調査に向けて必要な事前準備とは

  1. 若原正勝税理士事務所 >
  2. 税務調査に向けて必要な事前準備とは

税務調査に向けて必要な事前準備とは

税務署は定期的に納税に関する適切な申告などが出来ているかということを調査するために税務調査を行っています。税務調査は大企業だけでなく、小規模な法人にもいきなり税務署から連絡が入り、日程調整が行われるケースが多いですが、税務調査が入る前に準備をしておくことによって仮に調査が入ったとしても適切な対応が可能になります。調査前に必要な事前準備とはどのようなものがあるのでしょうか。

■まずは日頃の記帳が大切
まずは日頃行っている記帳などが大切になります。適切な仕訳が出来ているか、領収書の保管も適切かどうかということが重要になります。細かいことではありますが、日頃の取引を適切に記帳していく、ということが大切です。

■用途などを明確にする
税務調査でよく指摘されることは、まずは無申告や過少申告、そして次に多いものが経費でないものを経費として計上しているということです。無申告は申告していないので、そもそも論ではありますが、過少申告、そして計上してはいけないものを計上する、ということについては「用途が明確でない」という理由で指摘されることもあります。事業で活用したものなのか、それともプライベートも含まれているのか、ということなども含めて明確にしておくとよいでしょう。領収書の裏に使用目的を明確にしておくという方法もあります。

■一番の対策は正しく申告すること
税務調査の一番の対策は、適切に会計処理をし、確実に申告を行うことです。しかし、勘定科目をミスしたり、迷ったりというケースもあるかと思われます。そのような場合には必ず専門家にお問い合わせいただくことをおすすめいたします。

若原正勝税理士事務所は、東京都港区・大田区・品川区・目黒区を中心に、みなさまからのご相談を承っております。
起業や会社設立に関してお悩みの場合は、当事務所までご相談ください。
経営者様ひとりひとりにあった解決策をご提案いたします。

若原正勝税理士事務所が提供する基礎知識

  • 印鑑証明書の交付

    印鑑証明書の交付

    ■印鑑証明書とは 会社設立の手続きには、出資者全員分の個人の実印と印鑑証明書が必要となります。 個人の...

  • 起業初期に使える助成金/補助金

    起業初期に使える助成金...

    個人事業主としてビジネスをはじめたり、株式会社や合同会社(LLC設立)を立ち上げた際、資金繰りの問題は...

  • 起業時に受け取れる助成金・補助金

    起業時に受け取れる助成...

    起業や会社設立直後に考えることといったらまずは資金の問題かと思います。起業資金や、会社設立直後は商品や...

  • 資本金を決める

    資本金を決める

    ■資本金とは 資本金とは、出資者によって出資された現金や株式等の資産をいいます。円滑な事業運営を行うた...

  • 銀行融資を税理士に依頼するメリット

    銀行融資を税理士に依頼...

    起業した直後や、事業拡大の際には銀行融資を依頼することになるケースがありますが、この際には銀行融資を税...

  • 創業融資に強い税理士をお探しの方

    創業融資に強い税理士を...

    創業融資とは、創業時に自己資本だけでは足りない場合に、他者からお金を借りて創業することを指します。創業...

  • 会社設立(法人化)のメリットは?

    会社設立(法人化)のメ...

    新たに事業をはじめる際や独立を考えた場合、まずは法人化するべきか検討する方が多いでしょう。 個人と法...

  • 会社設立後の手続き

    会社設立後の手続き

    会社設立後の手続き 会社設立の手続きが完了したら、会社の代表として必要な手続きをする必要があります。...

  • 資本金を増資するメリット・デメリット

    資本金を増資するメリッ...

    会社を経営するにあたっては、「資本金の増資」がポイントになってきます。資本金とは、会社の元手となるお金...

よく検索されるキーワード

ページトップへ