03-6452-9482 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
営業電話はお断りしています。
受付時間
9:30-17:30

決算書・税務書類に関する記事一覧

  1. 若原正勝税理士事務所 >
  2. 決算書・税務書類に関する記事一覧

決算書・税務書類

税務書類は種類が非常に多く、かつ一つ一つの書類が作成に知識と労力を必要とするため、企業にとっては大きな問題の一つであると言っても過言ではありません。

税務書類の種類は、法人税申告書や消費税申告書といった税務署に申告する書類から、伝票整理や試算表など多岐にわたります。

個人事業主の方は確定申告を行うために、毎年1月末頃から忙しい時期を迎えられていますが、企業経営者の皆様にとっては、事業規模や従業員の人数からも分かる通り、個人事業主の方々よりも大量の資料をまとめなければなりません。

もし、税務書類にミスがあり、決算書の作成にもミスが反映されてしまうと、追徴課税などのペナルティを受けてしまう恐れがあります。
そうなると、どうしても経理部門に大きな労力とコストを掛けなければなりません。
しかし、それが逆に企業の財務状況を悪化させることに繋がってしまうと本末転倒です。

税理士を活用することは、そうした日頃のコストを見直す良い機会となります。

決算書やその他の税務書類の代理作成は、税理士資格を有した専門家にしかできません。
もし、これに違反している場合は、税理士法違反により処罰を受けることになります。

頻繁に行われる税制改正にも迅速かつ的確に対応することができる点も、税理士を活用すべきメリットの一つです。

決算書・税務書類に関する基礎知識や事例

  • 勘定科目内訳明細書とは勘定科目内訳明細書とは

    決算申告の手続きに必要なものとして、「勘定科目内訳明細書」というものがあります。この勘定科目内訳明細書とは、それぞれの勘定科目の内容を確認しながら、決算段階での残高内訳を掲載したものです。この明...

  • 税務調査の事前通知はどう対応すればいいか税務調査の事前通知はどう対応すればいいか

    税務調査は、会社が正しく税務申告しているかをチェックするために、国税庁の管轄組織が質問や証憑の確認をする調査活動です。調査自体は1日から2日間で行われ、基本は過去3年、長ければ5年間の資料を調査...

若原正勝税理士事務所が提供する基礎知識

  • 脱サラ起業の流れ

    脱サラ起業の流れ

    最近では脱サラをして起業をする方も増えていますが、脱サラからの起業は十分に事業計画や資金などを見積立て...

  • 税務調査の流れ

    税務調査の流れ

    税務調査は脱税の調査のみならず、通常の法人でも定期的に行われることがあり、税務署が公平な課税を実現する...

  • 個人事業主が法人化するのに適したタイミングはいつ?

    個人事業主が法人化する...

    法人化とは、個人事業主が株式会社や合同会社などの法人を設立し、事業を法人に変更することを指します。法人...

  • 資本金を決める

    資本金を決める

    ■資本金とは 資本金とは、出資者によって出資された現金や株式等の資産をいいます。円滑な事業運営を行うた...

  • 会社名を決める

    会社名を決める

    会社名は正式には商号といい、商号を決めるにあたっては、いくつかのルールが法律で定められています。 現...

  • 起業初期に使える助成金/補助金

    起業初期に使える助成金...

    個人事業主としてビジネスをはじめたり、株式会社や合同会社(LLC設立)を立ち上げた際、資金繰りの問題は...

  • 税務調査が行われやすい時期

    税務調査が行われやすい時期

    法人税などの申告の後、税務調査が行われることがありますが、一般的には税務調査が行われやすい時期は夏から...

  • 会社設立の基礎知識

    会社設立の基礎知識

    脱サラをして起業をする人は増加傾向にありますが、独立すれば状況は大きく変わります。失敗をしないためにも...

  • 創業融資について

    創業融資について

    創業時には、余裕資金があることは少なく、企業の運転資金や初期投資のために「創業融資」を受けられる方が多...

よく検索されるキーワード

ページトップへ