03-6452-9482 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
営業電話はお断りしています。
受付時間
9:30-17:30

税務調査 予告なし

  1. 若原正勝税理士事務所 >
  2. 税務調査 予告なし

税務調査 または 予告なしに関する基礎知識記事や事例

  • 税務調査の事前通知はどう対応すればいいか税務調査の事前通知はどう対応すればいいか

    税務調査は、会社が正しく税務申告しているかをチェックするために、国税庁の管轄組織が質問や証憑の確認をする調査活動です。調査自体は1日から2日間で行われ、基本は過去3年、長ければ5年間の資料を調査...

  • 税務調査に向けて必要な事前準備とは税務調査に向けて必要な事前準備とは

    税務署は定期的に納税に関する適切な申告などが出来ているかということを調査するために税務調査を行っています。税務調査は大企業だけでなく、小規模な法人にもいきなり税務署から連絡が入り、日程調整が行わ...

  • 税務調査の流れ税務調査の流れ

    税務調査は脱税の調査のみならず、通常の法人でも定期的に行われることがあり、税務署が公平な課税を実現するために一年中行っております。その税務調査ですが、一般的には事前告知をして帳簿と申告書類に相違...

  • 税務調査が行われやすい時期税務調査が行われやすい時期

    法人税などの申告の後、税務調査が行われることがありますが、一般的には税務調査が行われやすい時期は夏から冬(7月から12月)にかけてと言われています。個人事業主などの確定申告処理が終了した後、人事...

若原正勝税理士事務所が提供する基礎知識

  • 会社設立(法人化)のデメリットは?

    会社設立(法人化)のデ...

    会社設立(法人化)することでのデメリットは、意志決定のスピードが個人事業主と比べて遅いという点です。 ...

  • 銀行融資を税理士に依頼するメリット

    銀行融資を税理士に依頼...

    起業した直後や、事業拡大の際には銀行融資を依頼することになるケースがありますが、この際には銀行融資を税...

  • 創業融資に強い税理士をお探しの方

    創業融資に強い税理士を...

    創業融資とは、創業時に自己資本だけでは足りない場合に、他者からお金を借りて創業することを指します。創業...

  • 印鑑証明書の交付

    印鑑証明書の交付

    ■印鑑証明書とは 会社設立の手続きには、出資者全員分の個人の実印と印鑑証明書が必要となります。 個人の...

  • 会社名を決める

    会社名を決める

    会社名は正式には商号といい、商号を決めるにあたっては、いくつかのルールが法律で定められています。 現...

  • 税務調査の事前通知はどう対応すればいいか

    税務調査の事前通知はど...

    税務調査は、会社が正しく税務申告しているかをチェックするために、国税庁の管轄組織が質問や証憑の確認をす...

  • 会社設立後の手続き

    会社設立後の手続き

    会社設立後の手続き 会社設立の手続きが完了したら、会社の代表として必要な手続きをする必要があります。...

  • 会社設立の基礎知識

    会社設立の基礎知識

    脱サラをして起業をする人は増加傾向にありますが、独立すれば状況は大きく変わります。失敗をしないためにも...

  • 発起人(出資者)について

    発起人(出資者)について

    ■発起人とは 発起人とは、株式会社の設立を発起し、出資をする人のことを指します。 厳密に言えば、発起人...

よく検索されるキーワード

ページトップへ