03-6452-9482 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
営業電話はお断りしています。
受付時間
9:30-17:30

起業時に受け取れる助成金・補助金

  1. 若原正勝税理士事務所 >
  2. 起業時に受け取れる助成金・補助金

起業時に受け取れる助成金・補助金

起業や会社設立直後に考えることといったらまずは資金の問題かと思います。起業資金や、会社設立直後は商品やサービスを提供するための資金調達が必要不可欠です。しかし銀行の融資を受けるには設立直後だと信用が足りず、厳しい状態に追い込まれてしまう可能性があります。
そんな時、起業の助成金や補助金の制度を知っていると資金調達の一助になります。起業に際しての助成金や補助金を受け取れる制度はおもに国や地方自治体が運営しています。受け取るうえで条件が提示されますが、基本的に返済する必要のないことが多いです。

なお助成金と補助金はどちらも会社を経営の助けになるものですが少し意味合いが違います。助成金は基本的に会社が人を雇ったりするときに利用できる制度になります。対して補助金は事業を始めるときにもらえるお金になります。
厳密にいうと助成金は基本的に厚生労働省の管轄となり、比較的もらいやすいお金になります。
一方で補助金は中小企業庁などがおこなっており融資という名目で受け取れるものなので、場合によっては返済や申請を却下されることがあります。

またおもな補助金制度には地域創造的起業補助金というものがあり、適用されるメリットは返済不要という部分かと思います。しかしながら従業員が1名以上や創業した期間が定められているなどの条件があります。加えて事業計画書の提出・資格審査や書面審査などがあり、なかなか手間のかかる手続きといえるでしょう。

更に付け加えると補助金や助成金は基本的に後払いになります。そのため起業するときにはある程度の資金を事前に調達しておくことが大切になってくるのです。
とはいえ、どの補助金制度や助成金が利用できるのかを自身で取捨選択するのは、他の手続きを抱えている経営者の方にとってかなり負担でしょうし、悩ましい問題でしょう。ですので一度お困りの時は専門家に相談することをおすすめいたします。

若原正勝税理士事務所が提供する基礎知識

  • 元手なしで起業することは可能?

    元手なしで起業すること...

    法人を設立したい、起業をしたいというときにどのくらいの元手が必要なのか気になる方も多いのではないでしょ...

  • 創業融資に強い税理士をお探しの方

    創業融資に強い税理士を...

    創業融資とは、創業時に自己資本だけでは足りない場合に、他者からお金を借りて創業することを指します。創業...

  • 銀行融資を税理士に依頼するメリット

    銀行融資を税理士に依頼...

    起業した直後や、事業拡大の際には銀行融資を依頼することになるケースがありますが、この際には銀行融資を税...

  • 発起人(出資者)について

    発起人(出資者)について

    ■発起人とは 発起人とは、株式会社の設立を発起し、出資をする人のことを指します。 厳密に言えば、発起人...

  • 記帳代行とは?費用相場や依頼するメリット

    記帳代行とは?費用相場...

    記帳とは、事業を行っていくなかで生じた様々な取引の内容を「帳簿に記入をすること」を指します。日々の取引...

  • 法人の種類一覧

    法人の種類一覧

    法人には様々な種類が存在します。これらは、目的によって形態が異なるため、今後事業を行うという場合には目...

  • 本店所在地を決める

    本店所在地を決める

    本店所在地とは、法律上における会社の住所のことを指します。 どこに事業の拠点を置くかということも、ビジ...

  • 税務調査に向けて必要な事前準備とは

    税務調査に向けて必要な...

    税務署は定期的に納税に関する適切な申告などが出来ているかということを調査するために税務調査を行っていま...

  • 港区の会社設立は当事務所へお任せください

    港区の会社設立は当事務...

    今の会社で経営のノウハウをつかんだので起業したい、素晴らしい商品プランを考え付いたので会社をおこしてみ...

よく検索されるキーワード

ページトップへ