03-6452-9482 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
営業電話はお断りしています。
受付時間
9:30-17:30

港区の融資に強い税理士をお探しの方へ

  1. 若原正勝税理士事務所 >
  2. 港区の融資に強い税理士をお探しの方へ

港区の融資に強い税理士をお探しの方へ

企業にとって資金調達は避けて通れない非常に重要な業務です。資金調達の方法はさまざまであり、企業の事業フェーズ、ビジネスモデル、景況によって最適解も異なれば、選択肢も限られるものです。
資金調達の方法は、融資など返済の必要がある負債による調達と、新株発行など経営権を渡す対価として投資してもらう純資産による調達の2つに大別されます。

運転資金やビジネスモデルの大転換を伴わない設備投資であれば、一般的には負債による調達で事業資金をまかないます。制度的に融資を受け付けてくれるのは金融機関です。特に事業が安定しない創業期や災害などによって想定外の資金需要が発生した時には、日本政策金融公庫などの政策的に融資を受け付けてくれる公的金融機関を頼ることが多いでしょう。

一方で、長期的に資金需要に応えてくれるのは民間の金融機関です。多くの民間企業は民間の金融機関、特に信用金庫や銀行と日常的に関係を構築し、必要に応じて様々な貸し付けを依頼しています。
金融機関はあらゆる資金需要に応えてくれるわけではなく、融資した資金がしっかりと返済されるかを厳正に審査しています。

借り手であればこの融資審査を通過できるような、対策や資料作り、ひいては経営をしていかなければなりません。資金繰り予測や事業計画はもちろん、融資の依頼先や融資スキームに応じてそろえるべき資料や日々の経営方針、注意するポイントも異なります。慣れていない場合には、資金調達支援の経験・実績に長けた税理士に相談することをおすすめします。

若原正勝税理士事務所では、港区、大田区、品川区、目黒区を中心に、一都三県の関東の地域において、決算書、税務書類、資金調達など、企業法務・企業税務・起業支援について幅広くご相談を承っております。お悩みの場合は、当事務所までお気軽にご相談ください。

若原正勝税理士事務所が提供する基礎知識

  • 会社設立方法(設立までの流れ)

    会社設立方法(設立まで...

    会社を設立する際には、会社名や事業目的等の基本事項、資本金や役員を決定することから始めるのが一般的です...

  • 起業時に受け取れる助成金・補助金

    起業時に受け取れる助成...

    起業や会社設立直後に考えることといったらまずは資金の問題かと思います。起業資金や、会社設立直後は商品や...

  • 株式会社とは

    株式会社とは

    ■株式会社とは 株式会社とは、株式を発行して投資家から資金を調達し、事業活動を行う会社形態をいいます。...

  • 勘定科目内訳明細書とは

    勘定科目内訳明細書とは

    決算申告の手続きに必要なものとして、「勘定科目内訳明細書」というものがあります。この勘定科目内訳明細書...

  • 会社設立後の手続き

    会社設立後の手続き

    会社設立後の手続き 会社設立の手続きが完了したら、会社の代表として必要な手続きをする必要があります。...

  • 港区の会社設立は当事務所へお任せください

    港区の会社設立は当事務...

    今の会社で経営のノウハウをつかんだので起業したい、素晴らしい商品プランを考え付いたので会社をおこしてみ...

  • 自分で会社設立する場合と、プロに頼む場合のメリットとデメリット

    自分で会社設立する場合...

    会社の設立には様々な手続きや作業が必要となっていますが、これらはプロである専門家にすべて任した方がいい...

  • 創業融資に強い税理士をお探しの方

    創業融資に強い税理士を...

    創業融資とは、創業時に自己資本だけでは足りない場合に、他者からお金を借りて創業することを指します。創業...

  • 事業年度を決める

    事業年度を決める

    ■事業年度を決めるとは 事業年度を決めるとは、言い換えれば、決算月を何月にするかということです。 決...

よく検索されるキーワード

ページトップへ