03-6452-9482 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
受付時間
9:30-17:30

税務代理・調査対応に関する記事一覧

  1. 若原正勝税理士事務所 >
  2. 税務代理・調査対応に関する記事一覧

税務代理・調査対応

テレビや新聞などでは、予告なしに国税庁の調査官が企業に立ち入り調査を行うシーンが度々報じられますが、一般的には事前通告がされていたり、税務調査が行われる前に意見聴取が行われます。

調査官が実際に立ち入り調査を行うことになると、社長はその調査に立ち会う必要がありますし、企業活動がストップしてしまいます。こうした事態を防ぐために、税理士を活用することができます。


税務署への申告には、書面添付制度という制度が存在しており、これを使うことができれば、税務調査に対する抑制力となる可能性があります。この制度は、申告内容が正しい決算に基づいていることを税理士が太鼓判を押すという制度です。これは依頼をされて税理士が行うのではなく、税理士本人の権利によって提出するもののため、その責任は税理士にあります。この制度を利用することで、税務調査が行われる前に疑義を解消し、税務当局からの信ぴょう性を高めることができます。

税務代理・調査対応に関する基礎知識や事例

  • 税務調査が行われやすい時期税務調査が行われやすい時期

    法人税などの申告の後、税務調査が行われることがありますが、一般的には税務調査が行われやすい時期は夏から冬(7月から12月)にかけてと言われています。個人事業主などの確定申告処理が終了した後、人事...

若原正勝税理士事務所が提供する基礎知識

  • 事業年度を決める

    事業年度を決める

    ■事業年度を決めるとは 事業年度を決めるとは、言い換えれば、決算月を何月にするかということです。 決...

  • 会社設立(法人化)のメリットは?

    会社設立(法人化)のメ...

    新たに事業をはじめる際や独立を考えた場合、まずは法人化するべきか検討する方が多いでしょう。 個人と法...

  • 脱サラ起業の流れ

    脱サラ起業の流れ

    最近では脱サラをして起業をする方も増えていますが、脱サラからの起業は十分に事業計画や資金などを見積立て...

  • 発起人(出資者)について

    発起人(出資者)について

    ■発起人とは 発起人とは、株式会社の設立を発起し、出資をする人のことを指します。 厳密に言えば、発起人...

  • 税務署への届出・申告

    税務署への届出・申告

    会社の設立後は、本店所在地管轄の税務署に対して税務に関する各種の届け出を行う必要があります。 税務署に...

  • 会社設立(法人化)のデメリットは?

    会社設立(法人化)のデ...

    会社設立(法人化)することでのデメリットは、意志決定のスピードが個人事業主と比べて遅いという点です。 ...

  • 起業時に受け取れる助成金・補助金

    起業時に受け取れる助成...

    起業や会社設立直後に考えることといったらまずは資金の問題かと思います。起業資金や、会社設立直後は商品や...

  • 勘定科目内訳明細書とは

    勘定科目内訳明細書とは

    決算申告の手続きに必要なものとして、「勘定科目内訳明細書」というものがあります。この勘定科目内訳明細書...

  • 銀行融資を税理士に依頼するメリット

    銀行融資を税理士に依頼...

    起業した直後や、事業拡大の際には銀行融資を依頼することになるケースがありますが、この際には銀行融資を税...

よく検索されるキーワード

ページトップへ