03-6452-9482 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
受付時間
9:30-17:30

経営計画の策定支援

  1. 若原正勝税理士事務所 >
  2. 経営計画の策定支援

経営計画の策定支援

定款の作成、認証や会社名(商号)の検討など、会社設立にあたっては多くの準備を行わなければなりません。特に、事業内容などは一度定款に記載し承認を受けてしまうと、変更には費用や手間がかかります。

そのため、入念な準備業務が起業に際しては求められます。

しかし、起業準備と同時進行で検討しなければならない問題があります。
それが資金調達の問題です。

起業して間もない時期は、収入が不安定になりがちで資金繰りが厳しい状況に陥り易い時期でもあります。そのため、金融機関からの借入や融資、ベンチャーキャピタル(VC)などを利用した資金調達が重要となってくるのです。

これはもちろん、起業後のみの話に限りません。事業規模の拡大の際など、様々な場面で資金調達は重要となってきます。

そうした際に、経営計画が入念に練られたものであるかどうかは、資金調達に大きな影響を与えます。

経営計画が現実離れしておらず、かつ不利な数字があったとしても、それをカバーするだけの見解を持ち合わせているかどうか。こうした点が経営計画の策定では求められます。

税理士に経営計画の策定支援を依頼した場合には、税務のプロフェッショナルとして有する数多くの経験から的確なアドバイスを受けることができます。

若原正勝税理士事務所は、東京都港区・大田区・品川区・目黒区を中心に、みなさまからのご相談を承っております。
資金調達に関してお悩みの場合は、当事務所までご相談ください。
経営者様ひとりひとりにあった解決策をご提案いたします。

若原正勝税理士事務所が提供する基礎知識

  • 税務署への届出・申告

    税務署への届出・申告

    会社の設立後は、本店所在地管轄の税務署に対して税務に関する各種の届け出を行う必要があります。 税務署に...

  • 会社設立方法(設立までの流れ)

    会社設立方法(設立まで...

    会社を設立する際には、会社名や事業目的等の基本事項、資本金や役員を決定することから始めるのが一般的です...

  • 融資

    融資

    事業資金を調達する方法にはいくつかの種類が存在します。 一つは外部から出資を受ける方法で、もう一つは借...

  • 税務調査が行われやすい時期

    税務調査が行われやすい時期

    法人税などの申告の後、税務調査が行われることがありますが、一般的には税務調査が行われやすい時期は夏から...

  • 会社設立後の手続き

    会社設立後の手続き

    会社設立後の手続き 会社設立の手続きが完了したら、会社の代表として必要な手続きをする必要があります。...

  • 事業年度を決める

    事業年度を決める

    ■事業年度を決めるとは 事業年度を決めるとは、言い換えれば、決算月を何月にするかということです。 決...

  • 脱サラ起業の流れ

    脱サラ起業の流れ

    最近では脱サラをして起業をする方も増えていますが、脱サラからの起業は十分に事業計画や資金などを見積立て...

  • 合同会社とは

    合同会社とは

    ■合同会社とは 合同会社とは、出資者の全員が有限責任社員となって構成し、原則として出資者によって経営さ...

  • 起業初期に使える助成金/補助金

    起業初期に使える助成金...

    個人事業主としてビジネスをはじめたり、株式会社や合同会社(LLC設立)を立ち上げた際、資金繰りの問題は...

よく検索されるキーワード

ページトップへ